広告代理店で最速ギネスを出した営業マンが教える新規開拓営業で大事なたった一つのコツとは?

ー未分類

みなさんこんにちは。トヨトミのトミです。

マーケティング全般支援のハピラフの代表をしています。

営業やっている方で特に大変なのが新規開拓営業だと僕は思っています。

毎回初めましての相手と会うのはストレスもたまるし精神的にも大変なはずです。

しかも新規で初めましてで発注をくれる人はかなり少ないとも思っています。

その中でも僕は新規開拓営業において新卒入社後に史上最速でギネスとMVPを取ることができました。

そこで新規開拓において一番大事なコツを本日はご紹介します。

今回は新規開拓営業をしている人に向けて明日からの生活に役立つ情報をお届けします。

スポンサーリンク

当たり前の話で身なりには気を使え

まず当たり前の話をするのですが、営業として身なりには気を使って欲しいと思います。

モジャモジャの整えられていないヒゲやシワシワのシャツや爪が伸びている、肌が汚いなどは持ってのほかです。

僕も肌が荒れた時期はファンデーションを塗ったりしていました。

とにかくまず身なりには気を使って欲しいです。これは営業マンとしていや、ビジネスマンとして気をつけておきたいポイントです。

新規開拓営業成功のコツは即答でYesが言えるか

たった一つの新規開拓営業のコツはできますか?効果出るんですか?に対して即答で自信を持ってYesと言えるか。

これだけです。え、たったそれだけのこと?と思うかもしれません。ただこれができない営業マンが多すぎる。。

えーっと、頑張ります。

。。はい、できると思います。

そんな中途半端なやつに仕事をお願いしたいと思いますか?思わないですよね?

なので、とにかく根拠なき自信と即回答をすることがポイントです。

できるかできないかを聞いているわけではない

ちなみにこれを聞くときはできるかできないかを正直どうでもいいんです。担当者は安心がしたい。それを解決するのは即答のYesこれのみです。

営業は根拠なき自信が僕は一番大切だと思っているのでそこを強めていきましょう。

新規開拓営業のコツ。担当のKPIを握る

あともう一つ大事なポイントが担当者のKPIを握ることと何にモチベートがあるのかを探ることです。

KPIに対して一緒にコミットしますよという姿勢と例えば担当が早く昇級したいのであればそこにコミットすることにより何々さんを早く昇級する手助けがしたいと。

そんなことをいってくれる代理店担当はなかなかいないので選ぶ理由には十分かなと思います。

まとめ

今回は新規開拓営業のコツを色々と話してきました。

結局は人間として気に入ってもらえるかと、自信を持っているかこの2点が大事なのでそこを意識した上で色々と経験値を積んでいきましょう。

タイトルとURLをコピーしました