8/29 木更津トライアスロン出てきました!感想話します。

ー未分類

みなさん、こんにちは。トミです。

3年で4社、5つほど事業仕込んでます。

まだ見ていない方はこちら。

トヨトミチャンネル

トライアスロンに8/29に出てきました。

とにかく辛かったけど、楽しかった。

無事完走もできました。

今回トライアスロンに出て感じた3つのことを書きたいと思います。

1. 人は一人ではないということ

今回トライアスロンに出て父はじめ、一緒に出た方たちがとても応援してくれました。

本当に応援ってすごいもので頑張れという一声でペースが上がったりもっと頑張れたりします。

そして大会運営の方々がランの時に水をかけてくれたり、スポドリを渡してくれたり人の温かみを感じました。

今回のトライアスロンを通して人の温かみ、人は一人ではないということ。

良い意味でもっと周りに頼っていこうと思いました。(自分でやる癖があるので)

何のための人生かということ

特に自転車が長かったので自転車に乗っている時に俺何でこれやってんだろうとか景色が綺麗だなとか色々考えたわけですが、結果自分がやりたくてやっていると。

自分の足で地球に立っているんだと。

これはブレないのですが、一度きりの人生やりたいことはやるし、やりたいこと以外やらないと。

限界を超えた挑戦の先に新しい景色

今回は正直、スイムでもバイクでもランでも何回も途中でリタイアしようか数え切れません。笑

事前準備不足は否めないですが、それでも続けられたのは応援してくれる人や弱い自分に負けないということ。

今回の挑戦を終えて、自分弱くなったなと。

学生の時の自分のほうが精神強かったなと。

3年で4社、渡り歩き。良くも悪くも逃げ癖じゃないですが転々とするようになったなと。

これも悪いことではないですが、僕の課題は継続です。

そのため、来年もトライアスロンは出ます。

許可が出れば来年の5月のハワイ大会出ます笑

あとは家族の絆がいいなと。

知り合いは家族ときていて一緒にゴールしていたのですが、一体感が高まっていました。

そんなこんなで日焼けで痛い中仕事向かいます。

富田

ー未分類
スポンサーリンク
シェアする
トヨトミをフォローする
スタディオンデマンド
タイトルとURLをコピーしました