【叱り方永久保存版】部下から嫌われずに逆に好かれる叱り方

ー未分類

こんにちは、トヨトミのトミです。

マーケティング全般支援のハピラフの代表をしています。

今回は叱り方永久保存版ということで部下から嫌われずに逆に好かれる叱り方をお話ししたいと思います。

私自身がそもそも運良くよく叱ってくださる上司が最初についたのでその経験をもとにお話しします。

そもそも今の時代なかなか叱れる人が少ないので叱れるということは愛情があるということなのでとても良いことだと私は思っています。

ただ愛情表現がうまくいかないと部下はモチベーションが下がってしまったりします。

今回ご紹介させて頂く愛のある叱り方にはポイントが2つあります。

スポンサーリンク

部下から嫌われずに叱る方法

  1. 常に部下のなりたい像から叱る
  2. 叱った後に理由を述べる

上記2つがとても大切です。

そして順序もとても大切です。まずは1からご説明致します。

1. 常に部下のなりたい像から叱る

何でもかんでも叱ったり、これはダメだとか、なんでそんなことするんだという叱り方はもってのほかです。

部下がどうなりたくてそのために足りていない点を指摘するのが大事です。

例をあげると私自身が21世紀を代表するマーケターになりたいと言っていてそれに対して今日の分析内容は21世紀を代表するマーケターとしてはどうなのかな?甘いんじゃない?みたいな感じです。

そのためには部下がどうなりたいのか、そのためにどんな努力をしているのかを把握する必要があります。

常に部下とは話をしていきましょう。

2. 叱った後に理由を述べる

よくあるのが叱ってそのまま終わることです。これは本当に良くないです。。。

部下はなんで叱られてるのか理解できないことが多くその場合上司に対しての不満やフラストレーションが貯まります。

なのでしっかり叱った理由を述べることが大切です。

先ほどのに追加すると21世紀を代表する富田を応援するからこそ分析はここくらいまでできないと難しいと思うんだよね。

目指している世界が高いからこそ厳しいことを言うけど俺もそこに対して一緒に頑張っていきたいと思ってるから頑張ろうな。

みたいな感じです。

新卒で入ったばかりならなおさら知識などがないためなんで怒られたんだろう?と悩みそれこそ自殺してしまう人もいるくらいです。

叱るときは注意しながらなんで叱っているのか、どのポイントで叱っているのかを明確にして叱るようにしましょう。

まとめ

これらはあくまで一例に過ぎないのでとにかく部下と腹を割って話せる関係になることがまずは1歩目だと思います。

僕は運よく最初の会社の上司が僕を理解した上で叱ってくださる方だったのでそこを意識してうまくやってもらえたら幸いです。

富田

タイトルとURLをコピーしました